[メディア掲載]7月4日付・日本経済新聞にて第2回受賞企業によるAIレストランメニュー「Satisfood」の相鉄ジョイナスへの導入が報道されました。

第2回相鉄x高島屋アクセラレーションプログラムにて優秀賞を受賞した㈱superduper様によるAI(人工知能)レストランメニュー「Satisfood」の相鉄ジョイナスへの導入が日本経済新聞にて報道されました。

詳細は以下リンクよりご覧いただけます。

 

2019年7月4日付 日本経済新聞

IoTで外食革命 神奈川、配達拡大や待ち時間軽減

*タイトルをクリックでページが開きます。(外部サイトが開きます)